*画像をクリックすると拡大されます。拡大後はブラウザの戻るボタンで戻ります。

霧島山系の湧き水が侵食し、数千年のながい月日をかけてつくられたとされる洞穴は、横13.8m、高さ8.6m、全長は昭和41年に関西大学探検隊の調査で224mまで確認されました。
洞穴からは、現在もなおこんこんと地下水が流れだし、地元の人の話では、洞穴に犬を入れたら高千穂峰に出てきたという伝説も残っています。
毎年4月8日のお釈迦様の誕生日に近い日曜日には「溝ノ口岩穴祭り」が開催され、洞穴と洞穴の入り口に鎮座する岩穴観音へ奴踊りや棒踊りが奉納されます。

【MAP】 〒899-4103 鹿児島県曽於市 財部町下財部4907

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です